添加物のことどれだけ知っていますか?知ると怖い?添加物って何だろう?

    コラム・お知らせ

    ◆添加物ってどんなもの?安全?危険?

    添加物の基準は国によって異なりますが、日本ではだいたい1,800くらいになります。

    国内で許可されている添加物ですが、大きく分けて①指定添加物②既存添加物③天然香料④一般飲食添加物になります。

    厚生労働省が指定しているのものは①指定添加物にあたり、HPなどにも記載があります。(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuten/index.html

    その他②~③は天然の添加物ということになっています。

     

    国内では、人が一生、毎日食べ続けたとしても障害をもたらさないものとされますが、複合的に接収した場合の安全性はほとんど立証されていません。

     

    そのため、例えば、安息香酸とビタミンCを一緒にとってはいけないが、別々にとる分には関与しないということが起きています。

    添加物は見てみるとなかなか難しい言葉ばかりですが、少しでも知っておくと気にして選ぶことができるので、いくつか見てみるのもいいですね!

     

    ◆食品添加物の表示の読み方

    なかなか難しいのが食品添加物の明記の仕方かなと思っています。

    例えば、ストロベリー色素という添加物ですが、『ベリー色素』『果実色素』『アアントシアニン』『アントシアニン色素』などなど、中身が同じものでも表記が違うなんてこともあります。

     

    そのため、「あ、これなら知ってるやつだし大丈夫か!」と思っても、実はなんだか違ったりなんてもともあります。普段はそこまで細かく見ることもないですが、一度は添加物について知る機会も欲しいものだなと思います。

     

    皆さんはどんな添加物に気を付けるようにしていますか?

    コメント