1日1万歩の嘘

    コラム・お知らせ

    私もね、実は昔計測していました。

    1日1万歩。。。よく聞きますが、今日はこれを解説していきましょう。

     

    ◆1日1万歩の謎

    ①エビデンス(科学的根拠)に乏しい

    ②運動強度が設定されていない

    ③ペース測定が技術的に難しい

    ④継続の工夫が伴っていない

     

    などなど、上げると様々な理由が挙げられるのですが、1日1万歩は『今日どれくらい動いたんだろう~?』の目安くらいに思っていてください。

    さすがに30歩とかなると、もっと動きましょう!!

    となりますのでね、あくまでざっくりとした活動量だと思ってください。

     

    ◆じゃぁ、何を基準に運動したらいいの???

    まずは、コチラを決めてみましょう!

    ・速度

    ・体の使い方

    ・1週間プログラム

     

    1度にあまりたくさん決めても仕方ないので、まずはこの3つ。

    一つ目のスピード設定ですが、『ややきつい』もしくは最大心拍数の60%でやってみましょう。

    この場合、15分でOKです。

     

    次に、体の使い方ですが、陸上をしていた私は『フォーム』といいます。

    実は、走り方同様歩き方にも正しいフォームがあるって知っていましたか?

    一番最初にフォームの改善でやりやすいのは腕かなと思います。

    これに関しては、完全に私の私見になりますので、きちんと見てほしい!!!

    という方は、弊社の運動のプロもしくは、各地のトレーナー様のもとへGOです!

     

    歩くという動作一つとっても、奥深いですね…。

    そういえば、2足歩行になってから人間に『腰痛』というものが生まれたんですよね♪

    以前4足歩行生活している方もいましたが、2足歩行と上手に付き合っていきましょうね!!!

    コメント