日別アーカイブ: 2021年8月11日

『疾患から見た予防』:半月板損傷

~8月第2週の配信~
『疾患から見た予防』を毎日1つずつピックアップして配信致します
ーーーーーーーーーーーーーーーー
本日の疾患は
【半月板損傷】

さっと本編読みたい人は**を一コマ<本編>まで飛ばしてください。

 


<はじめに>

始めましての方、いつも見てくださっている方、

こんにちは!

 

予防医学ラボNo.face8 代表

ヘルスケアラーの赤司知代です。

 

今週は、『疾患から見た予防』をお届けしています。

👇その他の学舎(配信)はコチラ

公式LINE:『主要ミネラル』

公式HPコラム:『疾患から見た予防』

アメブロ:『遺伝子を知る②』

YouTube:(会員限定公開)『細胞からみた人の身体』

その他SNS:プライベートやイベント、各運営情報のご案内

 

★8月は、イベント月間でお休みしていたセミナーが復活致します♪

『男性特化型! モテスタイル改善セミナー&フルオーダーメイド体験』

 

こんなパパになりたい人必見ですグラサン

無意識モテを手にする男性へ!

➤健康診断が年1回のご褒美Dayに!

不調の前に体の声が分かる!

➤いつの間に、趣味∞生活!

➤家族第1!パパの自分も愛される

 

お申し込みは、

公式LINE OR お申込みフォームより

※お申込みフォームからのお申し込みは通常料金、特典なしの通常案内となりますのでご注意ください。

※公式LINEでのお申込みの際は、

お友達登録後に【セミナー予約】とメッセージを送信してください。


<本編>

病気や(特に)ケガは予防も治療も診方は同じです。

病院で勤務する理学療法士たちが共通して

診ているものをお見せしますね!

 

【基本的事項】

・発症日/受傷機転/受傷状況/肩以外の既往

・前駆症状/構造的問題/社会的情報(職業や環境)

・受傷前のライフスタイル/受傷後のライフスタイル

【評価】

・愁訴/疼痛/感覚/筋/関節アライメント(骨の整列関係)/可動域

・関節運動/可動性/筋力/その他肩周囲機能の評価

・姿勢/運動時の姿勢/日常生活

 

一般の方には少々難しいので、

簡単に”ここから見える『予防』”をかみ砕いてご説明していきます😊

 

【予防で大切な5つのポイント】

まず、『半月板損傷』は突発的な外的ストレス慢性的ストレス

二つの要因があります。

 

では、引き続きなぜ?を考えてみましょう。

膝関節はこんな風になっています。

中央部分の薄い板のようなものが

”半月板”です。

 

ここで”予防”の時点で診ておくべきポイントは

この5つ

 

じっとしている時の姿勢

運動時の機能

他関節の影響

環境的問題

日常生活

これらを紐解くのがメインのポイントとなります。

 

じっとしている時の姿勢

じっとしている。といっても

寝ている時と立っている時とで違いますので、

両方とも診ます。

 

例えば、立っている時のポイント。

通常は、左の膝です。

膝部分を見て見ると、荷重がかかるのは中心ですね。

 

しかし、真ん中や右の膝はズレています。

この場合、どちらかの半月板に過剰にストレスがかかります。

 

更に、荷重がかかったまま幅跳びのように踏み込んだら・・・

こうして半月板の損傷に繋がったりします。

 

周囲の筋の質を上げておく

膝関節を動かす筋肉は、画像の通り膨大です。

正しく関節運動をするためには、

バランスよく筋肉を成長させ、正しい運動(各筋の収縮タイミング等)を学習させておく必要がありますね。

 

酷使しすぎない

あまり同じ運動や同じ衝撃の来る運動をむやみやたらにしないことです。

プロであれば、上手に体のバネを使えますが、一般のかたならば

まずは酷使しすぎないことです。

 

1つのオーバートレーニングですね。

環境的問題

これは、以外と見落としがちですが、昨日のコラムと同様です。

変わる環境には気を付ける必要があります。

・普段と違う場所

・新しい靴や靴下

・新しいメンバー

 

など、『今日は〇〇が違った』という時です。

特にアスリートは普段との微妙な違いでコンディションも変わりますからね。

 

日常生活

日常生活ほど気が抜けているものはありません。

あなたが『ボーっとしている』と言っているわけではなく、

みなさんそうです。

他に集中すべきものがあるからです。

 

これに関しては、ここまで予防意識を持つかどうかです。

一般的にはいりません。

しかし、何かを控えている、無意識的トレーニングをしている時は

うってつけですね😊

 


<おわりに>

 

一般的に「これがいい」

と言われているものが必ずしも自分に当てはまると限らないです。

 

自分がどんな遺伝子情報を持っていて、

これまでや現在、どんな生活をしていて

今、どんなことに悩んでいるのか?

 

また、これからどうなりたいと思っているのか?

 

そこをきちんと読み解き

必要な評価をし、分析をし

より納得のいくストレスのない

健康方法を見つけ、提案していく。

 

 

何よりも大事なのは、

お客様にとことん寄り添っていくことですね^ ^

 

 


<その他詳細>

 

ちょっと相談したいんだけど!という方は、

公式LINE各種お問い合わせへメッセージしてください。

 

ヘルスケアラー赤司知代がその場でお返事致します^ ^

 

 

 

———-≪私のこと≫———-

*多角的視点と高い専門性
*よりパーソナライズされたプロによる健康サポート
*現状を打破したい人、プロに学びたい人
*健康情報ジプシーになっている方

*理学療法士*動物看護師*公認ファスティングカウンセラー*公認プロフェッショナルインストラクター*薬膳CD*WDP…etc

 

≪何か一つに特化しない。多角的視点と高い専門性。
よりパーソナライズされたプロによる健康サポート。≫

 

健康の基盤をつくる専門家/予防医学ラボNo.face8代表

赤司知代(ともよ)です

 

 

 

全活動、情報を網羅するなら猫をクリック!!

↓↓↓

 

 

———-≪プロフェッショナルコースって?≫———-

 

仕事、スポーツ、音楽、美容。どれにおいても、必須な健康の基盤。

”健康の基盤”をきちんと作り上げることで、心と身体が劇的に変化するその眩しい感覚を体験してください♪

 

———-≪初診≫初めての方はココから———-

 

どんな悩みもまずはご相談ください。

 

 

 

 

 

 

———-≪楽しく学んで、強くなる♪≫———-

 

具体的に心や体、スポーツや美容なども

相談に乗って欲しい方は

公式LINE各種お問い合わせへメッセージしてください。

 

 

公式LINEのお友達限定で

不定期に無料相談会も開催中!

 

 

公式LINE登録

【あなたの体の声が聞ける!21チェックシート&結果チャート】

を無料プレゼント!

 

お友達追加は【こちらをクリック

もしくは、「@549khwee」で検索🔍

↓限定配信盛りだくさん♪毎朝のお届け便は要チェック✔

 

(画像クリックでもOK)

 

 

 

———-≪予防医学ラボNo.face8≫———-

 

誰よりも元気でいて欲しい
誰よりも重要な家族の中心
誰よりも理解してくれるパートナー

 

そんな愛する夫の美と健康のために始めた

『健康の基盤づくり』

 

だから、

たくさん話しに来てください!!

寄り添うことが、

あなたを紐解くことが

何よりも大切にしていることだから♪

 

▶変われるあなたのキーワード

・なんだかすっきりしない毎日 ・何か新しいことをしたい ・今の自分を卒業したい

・独立したいけどどうしたいいか分からない ・人脈に困っている

・アスリートとして記録を伸ばしたい ・ケガや病気知らずの身体が欲しい

・育児に悩んでいる ・仲間が欲しい ・社員を変えたい ・お客様を変えたい